TransVu

透明スクリーンイメージ

透明スクリーン(TransVu)とは、スクリーンの背面にあるものが透過して見える特殊なスクリーンのことです。空間の演出に最適で、展示会やショールームなどで抜群のアイキャッチ効果を発揮します。

表彰1998年にITEM-16は、ホログラム技術を応用した大型透明スクリーンを世界の映像機器市場に発表しました。

この斬新な表現方法が認められ、透明スクリーンは権威あるアドバンスド・ディスプレイ・オブ・ザ・イヤー2000において優秀賞を受賞しました。

弊社では、ガラスタイプ、パネルタイプ、フィルムタイプの3タイプの透明スクリーンをご用意しております。

ガラスタイプ透明スクリーン

ガラスタイプ透明スクリーンガラスタイプの透明スクリーンは、レンタルに最も多くご利用頂いているタイプです。2枚の合わせガラスの間に特殊なホログラムフィルムが封入されています。スタンドやワイヤー吊りでの設置が可能です。

パネルタイプ透明スクリーン

パネルタイプ透明スクリーンパネルタイプ透明スクリーンは、パネルに映像を映し出す素材が練り込まれています。ガラスタイプよりも軽いため、スタンドはもちろん、ワイヤーによる設置が容易にできます。

フィルムタイプ透明スクリーン

フィルムタイプ透明スクリーンフィルムタイプ透明スクリーンは、既存のガラス面に設置したい場合に最適です。4:3のフォーマットはもちろん、16:9やその他にもご希望のサイズで製作する事が可能です。

Comments are closed